NPO団体概要.沿革

Home » NPO団体概要.沿革

【設立】

平成25年2月19日認証

【名称】

特定非営利活動法人健康養生塾協会
Health and Regimen Of Association (Nonprofit Organization)

【本部】

〒164-0011 東京都中野区中央2丁目59番11号 ドラールビル2階
TEL:03-3362-2466 / FAX:03-3362-2465

ようこそ

2008年5月、「週刊ポスト」元編集長関根進さんのご協力を頂き、「元気で長生き」をスローガンに、様々なイベントを通じて病気が治ったから元気になるのではなく、普段から養生して元気で気力があるから病気をしないという養生の本当の目的であることを人々に伝え、「つなげよう健康の心」、「築こう健康の身体」を達成する心身の健康、養生理念を普及するため「健康養生塾」を立ち上げました。2012年10月、より頼れる組織として、多くの方々が安心してイベントにご協力、または参加して頂くためにNPO法人申請をし、2013年2月に東京都庁から正式に認証されました。

ミッション&ビジョン

この法人は、「元気で長生き」をスローガンに、我が国における高齢化の進展や疾病構造の変化に伴い、国民の健康増進の重要性が増大している中、健康づくりや疾病予防を積極的に推進するため、国民に対して健康、養生に関する事業を行います。

この活動によって、「自分でできる」「自分でつくるオーダーメイド」など、健康長寿生活のいわゆる未病から病気を治すための心身の健康のアイディアを皆で勉強をし、よりよい生活の質(QOL)を強化し、また養生に対する認識や、実践から国民の健康増進を図ることによって、増える一方の国の医療負担を軽減するほか、介護の無駄を省きます。

つまり、「命を養い、健康を保つ」元気で長生きを図る願いで、皆さんと共に楽しい日々を送る生活習慣、心身の健康養生に役に立つことに寄与することを目的とする。

關根 洋子

名誉顧問

「患者に優しい、しなやかな治療法」=「スローヘルス健康法」

大屋 玲子

理事長

 元気で長生き/「聞いて、懇談して元気になろう」「食べて元気になろう」