竹の子とスベアリーブの煮込みスープ

竹の子とスベアリーブの煮込みスープ

Posted on

アドバイス

タケノコはビタミンB群やミネラル、食物繊維が豊富で、解毒、化痰(痰をなくす)、利尿作用があるほか、消化を助け便秘を防ぐよい食材です。また、豚肉はビタミンB1が多く含まれているので、糖質の代謝や神経の働きに関係するため、疲労を回復したり、イライラ、認知症を防いでくれたりする効果があると言われています。

食材の準備:(4人分)

  1. 豚のスベアリーブ300g
  2. タケノコ(竹の子)500g
  3. しょうがのスライス 2枚
  4. 水 1000cc
  5. 調味料 塩(お好み)適量

作り方

  • null

    手順1:

    まず、豚スベアリーブは洗って、下茹でにしたら、水でもう一度きれいに洗って置く。

  • null

    手順2:

    タケノコの水煮は、お湯で2~3分茹で水気を切っておく。

  • null

    手順3:

    鍋に1.2.を入れて、しょうが、塩を加えて、1000㏄の水入れます。

  • null

    手順4:

    蓋を閉めて、強火で沸騰させます。沸騰したら、アクをきれいに取りましたら、中火~弱火で25分ぐらい煮込みしたら、出来上がり。